いまにして思うと、男性の勃起不全を改善する薬として、華々しく登場したのがバイアグラという薬だったという記憶があります。
薬を飲むだけで勃起不全が解消されるとはという驚きと、そして憧れの思いで男性たちから迎え入れられたような気がします。
けれど、その後、個人による並行輸入でバイアグラを試したところ、副作用が出たという報告もあり、軽々しい気持ちで飲むことはやめるようにと厚生労働省からお達しが出ていました。
確かに、人に知られたくない悩みですし、インターネットで簡単に買えるとなると、誰にも知られずこっそりと購入し、勃起不全を改善してしまいたいという気持ちになるのも、無理はないと思います。
けれど、深刻な副作用が確認された以上、きちんと自分に合った薬を処方してもらうことが重要です。
今ではメンズクリニックがありますし、最初にきちんと話をして医師の診察を受けた方が、結果的には自分に合った薬を飲み、早く治すことができると思います。
確かに下半身の悩みは、男女ともに専門医がいることはわかっていても、なかなか診察に行きにくいものです。
けれど、メンズクリニックの先生はたいてい男性医師でしょうから、理解してもらえることも多いのではないでしょうか。
また、医療機関を訪れにくくさせている要素に、インターネットで購入した方が、安くバイアグラを手に入れることができるということもあります。
けれど、これもまた自己判断で飲み、効果が出ない、あるいは効きすぎて危険になったといった状況を招かないためにも、適正量を判断してくれる医師にゆだねるべきでしょう。
バイアグラを試してみたいと思ったら、まずは医師に相談し、それが勃起不全の改善のためであろうと、単にパートナーとの性行為をもっと楽しみたいという思いであろうと、専門の医療機関を訪れるのが安心だと思います。
真剣に勃起不全を治そうと考える勇気があるなら、専門医に相談するのが一番です。